オススメリンク
アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
September 2014
M T W T F S S
« Jun    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
山と湖

title 北アルプスの八方池

長野県白馬村にある八方池は、北アルプスの山々に囲まれた天然の池です。
八方尾根からリフトを降りて、60分歩いたところにあります。
透き通った水面が一面に広がり、囲まれた山を鏡のようにきれいに映すことから多くの登山者が集まります。
八方池は季節を通して年中楽しむことができますが、冬は特に積雪が多くなり一面雪で覆われてしまいます。
また八方池がある八方尾根は、有名なスキー場として冬はスキー客で賑わいます。
美しい光景が見れる名所として、プロやアマチュアの写真家たちも多く訪れている八方池となっています。

山

title 日本の象徴の富士山

富士山は登山者の間でも特に人気があり、そのシーズンは7月の上旬から9月の上旬までとされています。
2013年には世界文化遺産に登録され、外国からも富士山を訪れる人たちが多くなりました。
山梨県と静岡県にまたがる富士山は、標高3,776mで日本で一番高い山になります。
遠くから見るその美しい姿は日本を誇る名山とされ、昔から日本人に親しまれてきました。
また富士山は活火山でもあり、1707年に噴火した記録がありそれ以来噴火活動は見られていません。

登山道

title 登山者の増加

年々登山者の人口が増加しています。
比較的中高年に人気のあったものが、若い人にも人気が広がっています。
特に若い女性が急増しており、その魅力が幅広い世代で浸透しています。
日本の山では、富士山を始めとした多くの山々があります。
景色の美しさや自然の厳しさなども含めて、登ったり下りたりする過程を楽しんでいきます。
登山は体を動かすことから健康にも良いとされ、リフレッシュにもなります。
それに関連したツアーも行われ、写真集や地図などの書籍も販売されています。

石段

title チャレンジしたい山

低山での親子登山になれてきたら、ワンランク上のコースもチャレンジしてみましょう。
おすすめは白馬八方尾根の八方尾根自然研究路です。
出発地の八方池山荘から終点の八方池までの道のりは美しい高山植物の宝庫です。
また、夏休みを利用して富士山への挑戦も良いでしょう。
但し、富士山は3,776mの日本で一番高い山です。
体力の問題以外に高山病になる可能性がありますので、日程に十分余裕を持ち登山するようにしましょう。

富士山とスワンボート

title 子供との時間を考える

自然に親しみ、好奇心を育てのびのびと子供を育てることができれば、それは親にとって理想的です。
しかし、ゲーム機の普及と共に子供が元気よく外で遊んでいることは少なくなりました。
更に、親子の会話も限定的となり一緒にいる時間も短くなりつつあります。
子供の成長は早いものです。
一緒に共有できる時間を作ることは親の役目ともいえます。
そこでおすすめなのが親子での登山です。
子供の成長と体力に合わせ低山ハイキングから始めてみるのはいかがでしょうか。

親子登山の注意点
親子で登山をするときに注意したいことは、子供のペースで自由に山を歩けるようにすることです。
つまり山頂を目指すことを第一目的にせず、あくまでも楽しむことに重きを置くことが大切です。
なぜなら、低山であっても運動不足な大人ですら頂上まで登ることは重労働です。
ましてや子供ならなおさらで、到頂を強制することで山が嫌いになる可能性もあるからです。
山には都会にない自然があります。
子供に無理強いせず、興味が持てるよう心がけましょう。